合宿免許取得のメリットについて

合宿免許取得とは、通常自動車学校に通う日程や講義、実技の予約などは自分で行いますが、合宿免許の場合全てがスケジューリングされていて、免許取得まで毎日学科と実技が行われるようになっています。


その分、短期間で免許取得ができるため、休暇が少ない人やあまり時間をかけずに免許の取得がしたい人にはおすすめです。



短期間で集中して免許取得が可能な合宿免許ですが、メリットが多く存在します。

例えば、短期間で集中できるため、上達が早くなります。

また、学科も短期で行うため覚えやすくなります。



合宿は宿泊施設が用意されていて、食事もあります。

朝から夕方まで学校へ行った後は基本的に自由な時間になるため、洗濯をしたり、明日の準備や今日行ったことの復習などに時間をかけることができます。


宿泊施設は相部屋の場合も一人の場合もあるため、予約する合宿免許の施設によって異なるので、事前に確認しておくことが大切です。



普通自動車の免許取得であれば通常1か月くらいかかりますが、合宿免許であれば短くて2週間程度で取得することができます。

人気がある施設については予約を早めに行わないとすぐに埋まってしまいます。

免許を合宿で取得すると決めたら早めに予約することがポイントです。さらに、同じように短期で免許を取得することが目的な人が集まるため、最終日には仲良くなったり、新しく友達ができたりといったメリットもあるのが特徴と言え、すぐに免許が欲しい人や短期型で取得したい人には最適です。