合宿免許で二輪の免許

合宿免許では普通自動車の免許だけでなく、大型二輪や普通二輪など二輪の免許も取得することができます。

二輪の場合、自動車よりも費用や安く、期間も短く済むので、合宿での取得がおすすめです。



これから合宿免許での二輪免許のメリットを紹介します。


自動車免許は自動車が好きだから免許を取るという人だけでなく、資格としてとにかく免許を取るという人もいます。


つまり、車好きとは限りません。

しかし、二輪の免許を取る人の場合、その多くがバイク好きです。
つまり、合宿免許には全国からバイク好きが集まってくるのです。


同じ好みを持つ人に出会うことができるのです。

合宿免許では、一定の期間泊まり込みで免許の取得に必要な教習を受けます。

毎日一緒に教習を受けて、夜は合宿所でバイクの話で盛り上がることができてしまいます。

合宿でバイク仲間を見つけて、合宿後一緒にツーリングをする方もいます。



免許を取るのと同時にバイク仲間まで見つけられてしまいます。

さらに、二輪の場合、合宿免許では合宿期間が一週間程度と短期間で済みます。

最短日はマニュアル普通二輪で8日間、オートマ普通二輪で6日間となっています。



自動車が二週間程度かかることを考えるととても短期間であることがわかります。

費用は安いところだと10万円程度となっています。
費用が安く、短期間で免許が取得できるとてもお得なサービスとなっています。二輪の免許を取得したい方は、通学と合わせて合宿も検討することをおすすめします。