合宿免許を使って免許取得するメリットとは?

自動車免許といえば、通常なら通学制の教習所に3ヶ月から半年ほど通い続ける中でようやくカリキュラムを全て完了させて最後に試験を受けるという形が一般的です。しかし世の中にはこれよりも短期間で取得することを望む人も数多くいるものです。

または仕事などの必要性に迫られてできるだけ早急にカリキュラムを終えたいと願う人もいるでしょう。



そんなケースに対応してくれるのが合宿免許です。

合宿免許は通学制ではなく、あくまで合宿所や宿泊所に泊まり込む形で、二週間から三週間にわたって集中してカリキュラムをこなしていきます。
その参加に関しても完全予約制となっていますので、いざ合宿が始まると講義のキャンセル待ちなどに悩まされることなく、スケジュール通りに受講することが可能です。



また通学制の教習所ではなかなか予約が取りにくいとされる実車教習に関しても、合宿免許であれば何の問題もなく受けることができます。ただしこれらの合宿免許が開催されるのは都会から離れた山間部や地方都市であることが多く、参加期間中は仕事に出かけることや自宅に戻ることも難しく、完全に合宿免許のみに打ち込むこととなります。



その代わりに教習以外の楽しみも多く、地産地消の美味しい食べ物に舌鼓を打ったり、温泉や観光名所や豊富な自然を満喫することも可能です。

また、早期に申し込み契約を交わすと早割が適応される場合もありますので、料金的にもメリットを得ることができるでしょう。